• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【マーシュ・フィールド】メーキャップアドバイス体験会

「ヒロインメイク」でお馴染みの伊勢半のグループ会社

【マーシュ・フィールド】のイベントに参加し
カバーメイクを体験してきました


IMG_7044_msh3.jpg


マーシュ・フィールドで取り扱っている化粧品
【マーシュフィールドSCシリーズ】は
肌に悩みを抱える方々のために開発された
カバーメイクシリーズ。


IMG_7054_msh10.jpg


カバーメイクとは

アザや白斑といった皮膚の変色、
手術あとや傷あと、濃いシミやそばかす等を
本来の肌の色に近づけ、カバーするメイクのこと。

カバーメイクに求められることは

* 高いカバー力
* 自然な仕上がり
* 優れた耐久性
* 使いやすさ
* 皮膚への優しさ

素肌に近い使用感と
より自然な仕上がりが大事なんですね。




IMG_7045_msh4.jpg


こちらは
【マーシュ・フィールド SC クリームファンデN】
価格:2,484円(税込)

粒子が細かく、粒子同士のすきまが小さいから
色が透けにくい。

クリームファンデでありながら、粉の配合量が高いから
密着しつつ、重ねても軽い質感。

「インナーカラー」と「肌色カバー」を重ねるカバー法で
濃い色も厚塗りせずにカバーすることができる
顔用のファンデーション。


私も、10代の頃から気になっていた
こめかみの大きなシミ(たぶん老人性色素斑というもの・・・)を
『マーシュ・フィールド SC ファンデーションN』を使って
カバーしてみたところ・・・


20160329211030e3b.jpg


ご覧のとおりの仕上がり!

すごくないですか!?

私のあの大きなシミが
カバーできちゃいましたっ!!


『マーシュ・フィールド SC クリームファンデN』は
カラーバリエーションが豊富。

しかも色を混ぜて微調整することもできるから
どんな肌色にも近づけることが可能。


IMG_7094_msh27.jpg

使い方は、意外と簡単で

まず
「フィルターカラー」で血色を足して


IMG_7095_msh28.jpg

その後に
「肌色カラー」をのせ、
仕上げにパウダーをはたくだけ。


茶クマや薄いシミなど
ものによっては「肌色カラー」だけで
カバーできものもあるそうです





IMG_7047_msh6.jpg


こちらは
ボディー用のファンデーション

【マーシュフィールド SC ボディーカバーファンデ】
販売価格:3,456円(税込)


IMG_7059_msh15.jpg


体のアザやシミ、手術跡などはもちろん


IMG_7061_msh17.jpg


タトゥーをカバーすることもできるのだとか。


IMG_7071_msh23.jpg


ボディー用のファンデーションは
服にこすれても取れにくく
水や汗にも強いウォータープルーフ。

スポーツで汗をかいても、
プールに入っても安心。

開発チームの方は、
このボディーカバーファンデを手に塗って
その手を洗濯機に入れ、1時間まわしても
落ちなかった。とお話してくれました

洗濯機の中に1時間なんて!!

体をはった大変な実験を経て
誕生した商品なんですね


IMG_7042_msh1.jpg


明るい気持ちでいると
イキイキと動ける。

体の調子がいいと
気持ちが明るくなる

・・・・・・

そんな
心と体の繋がりに着目し

より明るくイキイキとした生活を送れるように
カバーメイク商品を開発している
【マーシュ・フィールド】

素敵な会社の商品と出会えたことに感謝です。


* マーシュ・フィールドのキャンペーンに参加中 *

| イベント | 2016-03-29 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT