• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スティックおにぎり&サンドらず

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


レビューブログのモニターに参加


20160924110215035.jpg


『NEWクレラップ』を使って
「スティックおにぎり」と「サンドらず」を作ってみました




201609241102009af.jpg


NEWクレラップは
箱を回すだけでスパッと切れる「クレハカット」
切る時の最適な位置がわかる「きちんとキレ窓」
フィルムが箱の中に巻き戻るのを防ぐ「巻き戻り防止ストッパー」
などなど

使いやすい工夫が満載で
しかも環境に優しいところも好き

【抽選でクレハオリジナルグッズプレゼント!】お外ごはんに連れてって!!投票キャンペーンも開催中~。


20160925202420abe.jpg


【1つ分の材料】

・ 炊いたご飯・・・お茶碗1.5杯分程度
・ 混ぜ込みタイプのふりかけワカメ・・・適量(小さじ1~2杯程度)
・ スライスチーズ・・・1枚
・ ウインナー・・・1本


201609241102080c1.jpg


【作り方】

1:ふりかけワカメを混ぜたご飯を
ラップの上にのせ
  気持ち長方形にひろげる

2:ラップごとくるっとご飯を包む

3:2で包んだラップを開き
  型抜きしたスライスチーズや
  薄く輪切りにしたウインナーを
  ラップの上に置き
  もう一度ラップで包み、完成~。



いくつか作ってみて
思ったことは・・・

薄切りにした具材を
デコレーションしたい時には

ラップにデコレーションしたい具材を置き
その上からご飯をのせて
一気に巻いてもいいのですが

ご飯だけを一度ラップで包んで
ご飯をスティック状の形にした後
ラップを開き具材を巻きつけた方が
やりやすく感じました。

今回はラップをねじっただけでしたが
マスキングテープなどでラップの端を止めると
可愛いし、きっちり包めてよさそう。

ご飯に鮭フレークを混ぜれば
ピンク色のスティックおにぎりも
できますよ〜♪*゚


この日はちょうど
子どもが学校からの帰宅時間が遅くて
塾へ行くまでに夕飯を食べる時間をとれるか
微妙だったのですが
スティックおにぎりを作っておいたから
サクッと食べられたみたいだし

「おぉ、今日のおにぎり可愛いね~。」
って喜んでもらえてよかったです





20160925211055dca.jpg


お次は「サンドらず」
生クリームと
缶詰の黄桃を使って作ってみました。


201609252110474f2.jpg


【1つ分の材料】
サンドイッチ用の食パン・・・1枚
生クリーム・・・適量
黄桃缶・・・4分の1程度


【作り方】
1: 写真のように
  サンドイッチ用の食パンに
  生クリーム、薄くスライスした黄桃をのせ
  ラップでくるっと巻く。

2: 真ん中の空いているスペースに
  スライスした黄桃をクルクルっと丸めて入れ
  お花の形にして、完成~。


「スティックおにぎり」や「サンドらず」は
見た目も華やかで食べやすいから
ホームパーティーや行楽のおともにもおすすめですっ

| 飲食 | 2016-09-25 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT